意識低い大学生のための就活下剋上作戦

ノンゼミノンサー意識低い大学生活が大手企業に就職したノウハウをブログ上で提供します。

情報を調べる力がない人は、就活で詰むよ

 

詰みますよ。本当に。

 

 

なぜそう言い切れるのか。

現代社会では情報があふれています。

そして発信されている情報の多くは正しいです。

 

 

正しいけれど、あなたにとって最適かはわからない。

それが情報というものです。

 

 

だから、自分に合った情報を、自分の力で集め

その中で必要なものを取捨選択していく

そんな力が情報を調べる力です。

 

 

これがない人は就活で失敗する可能性は高い。

就活どころか社会に出たとき間違いなく詰む。

 

 

就活で言えば、

例えばOB訪問をするべきか否か

 

 

ぶっちゃけしてもしなくても内定は取れます。

就職もできます。

 

 

僕は現にOB訪問してないですけど

大手企業から複数内定もらっています。

 

 

だからと言って全く社会人に

話を聞かなかったわけではないです。

 

 

むしろ会社とか関係なく社会人に話を聞いてました。

バイト先の店長から見て自分はどう見えるかとか

おとなの意見は取り入れていました。

でもOBは訪問してません。事実です。

 

 

ただ、これで僕がOB訪問をしなくても内定を取れた!

という話を真に受けて

OB訪問を一切せずに爆死してしまう人がいるかもしれない。

 

 

かといってOB訪問をしたからと言って

就活がうまくいくわけでもない。

 

 

7月になっても無い内定で苦しんでいる学生に

OB訪問しましたか?

なんて聞いたらOB訪問しているひとは一定数いるはずだろう。

 

 

だからOB訪問をすべきか否か

って部分を問題にしてしまうと

あなたにとって最適な情報は見つからない。

 

 

問題はもっと手前の部分にあります。

この話については過去記事を参照してください。 

 

 

isiki0gaksei.hatenablog.com

 

 

もうちょっと続きます。

 

 

 

だからこそ、自分から必要な情報を取りに行く

受け身ではなく、自分から。

 

 

情報は1つだけでは正確なものにならないので

複数の情報と比較して考えていく必要があります。

 

 

例えば「ググる」ということをしたとしても

検索に出てくる順番というのは

あくまで1会社の判断でしかなくて

1ページ目の1番上のサイトよりも

3ページ目に出てくるサイトの方が

自分にとっては最適な情報かもしれません。

 

 

情報を調べる力は、

いかに自分で動いていくことができるか

 

 

ここにかかっています。

 

 

 

 

まさに、やるかやらないかです。

 

 

で、自分が情報を集めるのが苦手だな

と思う人は「出来ている人のまね」をしてください。

 

 

痩せたい人は、痩せている人の生活習慣を真似する。

お金持ちになりたい人はお金持ちと一緒に仕事をする。

 

 

就活でうまくいきたいならば

就活でうまくいった人のまねをする。

 

 

はじめの一歩はここからです。

 

 

わからないことがあったら僕に聞いてください。

僕じゃなくて、仲の良い先輩でもいいです。

 

 

話を聞くこともリサーチです。

調べる力です。

 

 

調べる力、鍛えていきましょう。

 

 

LINE@やってます。

 

ES添削や就活相談実施中。

19卒ですとメッセージください!

 

友だち追加

クリックして友達追加してください

 

 

 

就活が詰んでいる多くの人に届けたいので

良かったら投票してください

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村