意識低い大学生のための就活下剋上作戦

ノンゼミノンサー意識低い大学生活が大手企業に就職したノウハウをブログ上で提供します。

今からでも間に合うのでSPI対策はしておこう

f:id:tsuru-52:20170513033143j:plain

 

SPI対策ってどれくらいやればいいの?

 

今更ながらよく聞かれる気がします。

 

 

個人的な話で言えば

ネットで1冊参考書を買って

暇なときに見てみる、程度で十分だと思っていましたが

 

 

甘く見ていると、この筆記試験で

不採用になってしまう可能性が高いとのこと。

 

 

実際に対策不足で落ちている人を

目の当たりにしているので記事に書いておきます。

 

 

テストセンターでつまずいてしまうと 

あなたが優秀な人材であるにもかかわらず

面接すら受けることができない。

 

 

そんなもったいない事態は避けておきたいので

いまだにSPIに自信がない人に向けて

参考書を紹介しようと思います。

 

 

19卒、20卒の意識高い学生も

このブログを見たら忘れないうちに

参考書の1冊は買っておいて損はないと思うよ。

早めにやる人ほど成果が出るからね。

 

 

 

受ける企業の選考フローを確認する

 

 一生懸命勉強しても

受ける企業でSPIではなく玉手箱だった…

みたいな事態は避けておきたいので

確認はしておきましょう。

(ほとんどの業界がSPIを使用していますが…)

 

 

 

就職四季報」は個人的におすすめ。

 

就職四季報2018年版 [ 東洋経済新報社 ]

 

選考の種類だけでなく

離職率や平均年収、有給取得日数などがぱっとわかるので

企業選びにも重宝する。

 

 

そして何より、まともな企業でないと

上場していても見開きのページに登場できない仕組みになっています。

 

 

ホワイト企業発見器としてもかなり役立つので

手元に置いておいて損はない本だと僕は思っています。

 

 

 

 

おすすめSPI参考書・問題集

 

僕が先日、本屋で立ち読みしながら選び抜いたのはこの2冊。

 

 

 

 

 

 

SPIの能力検査の問題自体は

それほど難しい問題ではありません。

 

中学受験に出そうな問題だったり

高校までの知識で解答できるようなれベルの問題です。

 

冷静になって解けば、

間違いなくできる問題のはずなんですが!

 

 

いかんせん、時間が足りない!

 

 

時間です。時間。

ゆっくり解いていたのでは間に合いません…

だから問題を解いて慣れてほしいのです。

 

 

結局、ここができるかできないかの境目になってきます。

特に問題を早くやるのが苦手な場合

毎日10分でいいので問題を解くようにしたほうが良いです。

お兄さんとの約束です。

 

 

性格検査については別の記事で

 

 

余裕があるあなたはもう一冊

玉手箱・C-GABの問題集を紹介します。

 

あなたが難易度の高い企業を志望しているのであれば

こちらもやっておきたいです。

 

 

あわててやる大学4年生よりは

3年生の今頃から初めて

外資系企業を狙うような人向けです。

 

 

 

 

 まとめ

 

SPIで落ちるのはもったいないから

SPIの対策は必ずしよう。

 

参考書を少しやるだけで結果が出るので。

 

 

 

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

 ↑良かったら投票してね

 

 

【就活に悩んでいるあなたへ】

 

僕が一方的に発信するだけでなく

相談できる環境を作っています。

 

 

何か困ったことがありましたら気軽にご相談ください!

 

 友だち追加

クリックして友達追加してください。

(悩み相談・ES添削など24時間受付中)

※オンラインカウンセリングも開始しています。