意識低い大学生のための就活下剋上作戦

ノンゼミノンサー意識低い大学生活が大手企業に就職したノウハウをブログ上で提供します。

丸暗記にならない自己PRの話し方・作り方を覚えて選考通過率をあげよう

f:id:tsuru-52:20170515142925p:plain

 

こんな人は今すぐ帰ってください!

 

オンラインで面接対策をしたりするんですけど

こういう人がいます。

 

 

 

「自己PRを聞いてください」

と言ってきて、いざ聞いてみると

 

 

 

ただただESに書いた文章を丸読みして

抑揚もなく、ざーっと1分近くの音読。

 

 

 

頼む。僕の時間を返してくれ。

面接官だって同じ気持ちを持ちますよ。

せっかく会社まで来てもらって

泣く泣く書類で落としている人もいる中で

この人面白そう!なんて期待して通過させたら・・・

 

 

 

ロボットみたいな人が来るわけですよ。

その内容、もう読んだわ!

なんて思わせたらちょっと苦しい。

 

 

 

だから、丸暗記しなくても良いように

面接に限らず話をするときに丸暗記感を減らす

話の作り方を残しておこうと思います。

 

 

 

帰ってくれという人間から

ぜひ来てくれと言われるような人間になれるように

頑張っていきましょう!

 

 

コンセプトを決める

 

あなたがどんな人だと思われたいか

コンセプトを決めておきましょう。

伝えたい人間像を最初に決めておくと

その場のアドリブも効くようになります。

 

 

 

基本的には長所や、自己PRで伝えていることが

中心になってくるかと思います。

 

話の枠組みを作ろう

 

コンセプトを決めたら、話の展開を考えていきます。

話は、結論→根拠→具体例→結論の順番で構成します。

 

実はここまではESに書くときと同じです。

ここからちょっと変わってきます。

特に具体例のところです。

 

結論

 

私はこんな人間です!と高らかに宣言していいと思います。

本で言ったら、タイトルの部分です。

 

最初に結論を述べることで、

あなたのイメージがいったん発言した言葉のイメージとなります。

「私は好奇心旺盛な人間です!」

なんて言われたら、とりあえずそう思って話を聞くわけです。

 

根拠

 

こんな人間ですという裏付けをとるために

根拠を示すことが大切です。

「私は好奇心旺盛な人間です」と言ったら

どんなところが好奇心旺盛なのかを

具体例につなげるために概要を示します。

 

本で言ったら目次やあらすじといったところでしょうか。

 

 

具体例

 

根拠で話したことを具体的に落とし込んでいきます。

ここを丸暗記するとものすごくつまらないです。

ESに書いたエピソードはすべて書ききれていないと思います。

だからこそ、書ききれなかったエピソードを

面接の場で話していくと良いと思います。

 

 

 

文章で書くときは「型」を意識したほうが

選考の通過率は上がりますが

面接ではその限りではありません。

 

 

 

一つのエピソードを詳細に話すことに

こだわらなくても良いと思います。

エピソード自体が重要なのではなくて

あなたの価値観や考え方を相手に伝えたいから。

 

 

 

だから、枠にこだわりすぎずに一度広げてみたうえで

ポイントを整理して話すように心がけてほしいと思います。

また、コツとしては質問がしやすいように話を作っていくといいと思います。

 

 

学生時代は毎月旅行に出かけていました!

→お金はどこから調達してたの?

 

 

みたいな流れでそこからアルバイトの話をしたりとか

話を広げやすくなると、

相手とのコミュニケーションの取り方の

バリエーションが増えてくるので

あなた自身も面接を苦にしなくなると思います。

 

 

自己PRのキモとなる部分だと思うので

ポイントを絞って考えてみてくださいね!

 

話し方

 

抑揚がないと冒頭で触れましたが

どうしても単調な話し方になってしまうと

話していて面白さがなくなってしまいます。

 

 

 

僕も苦手ですが、

話のテンポを変えてみたり

間をうまく使うことによって

丸暗記感はだいぶ消えていきます。

 

 

面接で話している内容が

機械的な感じから人間味あふれる感じになります。

 

 

これだけでも印象は変わってくると思うので

テンポと間を話すときに意識してみてください!

 

 

いろいろ詰め込んでしまったので

その都度確認していただけたらと思います。

 

 

 

面接練習希望とLINE@で送っていただけたら

対応できると思うのでお気軽にどうぞ~~

 

 

 

 

 友だち追加

クリックして友達追加してください。

(悩み相談・ES添削など24時間受付中)

 

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

 ↑良かったら投票して下さい