意識低い大学生のための就活下剋上作戦

ノンゼミノンサー意識低い大学生活が大手企業に就職したノウハウをブログ上で提供します。

まったり高給を得たいなら、どこかで頑張る必要がある

f:id:tsuru-52:20170521071040j:plain

 

 

理想と現実

 

ホワイト企業でまったり高給がもらいたいな〜

なんで僕は就活生の当時、思っていました。

 

 

確かに、世の中には存在しています。

楽な仕事。

 

 

 

でもその仕事にあなたが就けるか?

と聞かれたら間違いなく答えはNO

 

 

何故か、わかりますか?

 

 

わかっている人はおそらく

就活で悩む間もなくアタマと体を使って

頑張っていると思うので

これから先はわかっていない人が読む記事です。

 

 

 

大丈夫。僕もこの事に気付いたのは就職をしてからです。

就職先もいわゆるホワイト企業でしたけど、

だからこそ気付いたのかもしれません。

 

 

勘違いを起こして、苦しむ前に

正しい感覚を持っておいて欲しいです。

 

 

何故楽な仕事に就けないのか

 

 

一言で言えば、何もかも足りません。

あなたが楽をする資格は残念ながらないです。

 

 

能力が足りないから

経験が足りないから

知識が足りないから

人脈が足りないから

 

 

 

就活もそうじゃないですか?

足りないことだらけだからしんどい。

 

 

あなたがもし、

東大卒 コネあり。留学経験あり

体育会の部活で主力

友達は1000人くらいいるコミュ力おばけ。

 

 

 

なんでもできるスペックを持っていれば、

おそらく就活は簡単でしょ?

 

 

でもあなたにはそれが足りていない。

だから就活は楽じゃない。

 

 

仕事にしたってそうです。

おそらく多くの就活生は

自分で商売をしたり

営業をしたりした経験はないか、少ないはず。

 

 

 

そんな状況で素人のあなたが

楽をできると思いますか?

 

 

 

だから、ホワイト企業に入ったとしても

能力がなければ能力がつくまでは

苦しい思いをして働くことになるかもしれません。

 

 

あ、ホワイト企業だとまだ丁寧に教えてくれます。 

ここの差はでかいかもしれない。

 

 

でも、能力がついて来れば

あなたの仕事は楽に感じると思います。 

アルバイトでも勉強でもスポーツでもそう。

最初にやった時と3ヶ月やった時ってレベルが変わってくるでしょ。

確実に最初よりもできるようになっています。

 

 

ただ、会社も利益を出さないといけないので

どんどんあなたの求められるハードルは上がっていきます。

 

 

それに応えられなければ、

あなたはまた苦しい思いをして

努力しないといけません。

 

 

楽して稼ごうなんて考えは捨てていいと思います。

 

 

責任の重さは収入の高さに比例する。

 

 

あなたのアルバイト時給1000円は

高いと感じるか安いと感じるかはわかりませんが

所詮アルバイトなので、責任もないですし

言われたことだけやってればいいので

1時間1000円しかもらえないのです。

 

 

 

会社員になって、新卒1年目は額面で20万くらいですか。

単純な計算でいくと、月20日8時間で考えると

時給は1250円。

安いけど、新入社員の時期の仕事って責任も大してないですしね。

特に最初の方は研修で勉強してお金がもらえるボーナスステージです。

 

 

 

これが役職が付き、おっさんになって課長クラスで

月50万円くらいの給料になったとしましょう。

新卒の時の2.5倍です。

でも、そのころには新入社員の時よりも高度な仕事を振られ

部下のマネジメントもしながら業務をこなしていくわけです。

 

 

その対価が月50万円。とボーナス。

 

 

今よりも明らかに責任が違うでしょ。

1000万円欲しいって簡単に言うけど

それ相応のプレッシャーとかがあるんだから。

何もできない学生の身分で

お金欲しいという人は多いですが

もう少し、現実を見たほうが良いと思います。

 

 

逆に言えば、自分がガンガン勉強して

自分に実力がついて来れば給料は勝手に増えます。

お金が手元にあったら運用だってできるし

仕事を他の人に投げることだってできる。

 

 

給料の高い会社に何としてでも潜り込もう!

というより姿勢よりは、

自分で稼いでやるぞ!企業なんて踏み台だ!

なんていう姿勢の人の方が仕事のできるようになるペースは違うでしょうね。

 

 

仕事への向きあい方

 

 

もっと言えば、踏み台だったとしても

この組織の中で1番貢献するぞ!

という気持ちで目の前のことに対して必死でやると

結果も出るのではないでしょうか。

 

 

目の前の仕事を全力でやると

余計なことを考えなくてよいので

仕事がつらいとは思わなくなります。

 

 

 

ただ、ここで注意してほしいのは

「目標」と「目的」をしっかりと設定してほしいなと。

これがないと目の前のことがしっかりできなかったり

仕事をする意義が見いだせなくなったりします。

 

 

 

ぜひ、仕事をやるうえでの目的を考え続け

それに近づくために目標を設定し

自分のなりたい姿に近づけるように

してほしいなと思っています。

 

 

 

就活はその第一歩だと思うので。

キャリア教育の勉強も大学でガッツリ学んでいるので

将来の漫然とした不安があれば

相談にしっかりと乗ります。

 

 

1対1でしか話せないことは多いと思うので

お気軽に使ってください~!

 

 

 

 

 

 友だち追加

クリックして友達追加してください。

(悩み相談・ES添削など24時間受付中)

 

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村