意識低い大学生のための就活下剋上作戦

ノンゼミノンサー意識低い大学生活が大手企業に就職したノウハウをブログ上で提供します。

学生と社会人の違いは絶対に就活で考えるべき

面接で聞かれることもあれば

GDのお題にもなったりする

「学生と社会人の違い」

 

 

ここをあなたなりに抑えておくと

就活の進め方もうまくなります。

学生との違いを認識し

「大人の視点」を知ることによって

意識が変わっていきます。

 

 

では、さっそく考えていきましょう。

 

 

学生と社会人の違い

 

 

お金をもらっているか、お金を払っているか。

これにつきます。

 

 

社会人は仕事をして対価としてお金をもらう。

学生は学費を払って、勉強をする。

 

 

 

立場が全然違うということをまず頭に入れておきましょう。

この違いが何を意味するか分かりますか?

 

 

学生は、お金を払っているので、

知識を入れることができたら評価されます。

どれだけできたか、というのは

あなたの知識量に向いています。

 

 

 

テストでいい点を取って

褒められるのはそういうことです。

 

 

 

ただ、それは学生までの話。

社会に出るとそれは通用しません。

あなたがいかに社会に対して価値を提供できたかが

あなたの評価の基準になっていきます。

 

 

 

売り上げという目に見える成果かもしれないし

業務の効率化が成果かもしれません。

 

 

自分がどれだけ成長したかよりも

何をまわりに提供できたか。

 

 

社会人として大切なことなので

覚えてほしいです。

 

 

 

isiki0gaksei.hatenablog.com

 

 

isiki0gaksei.hatenablog.com

 

 

過去記事でも話していますので参考にしてみて下さい!

そして、あなたなりに何が提供できるか

考えていきましょう!

 

 

 

LINE@やってます。

無料相談やES添削

就活の豆知識、裏話などブログに書かないことも

1対1で発信しています。

 

友だち追加

クリックして友達追加してください。

(悩み相談・ES添削など24時間受付中)

 

 

がっつり教わりたいひとは有料で

就活コンサルもしていますのでお声がけいただけたら

詳細をお伝えします!

 

 

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村