意識低い大学生のための就活下剋上作戦

ノンゼミノンサー意識低い大学生活が大手企業に就職したノウハウをブログ上で提供します。

内定辞退はさわやかにいこう。

f:id:tsuru-52:20170526092734p:plain

 

いや~良い響きですね。

複数内定を持つと絶対に起きるイベント。

内定辞退ですが、なんとなく申し訳なさを感じる人もいるかもしれません。

 

 

でも、あなたの体は1つだし、

2つの会社に勤めていていい規則でない限り

片方にしか入社はできません。

 

 

なので、6月の前に内定辞退のイメージを持っておきましょう。

 

 

 

電話でサクッとやる

 

 

なんか気まずいし、メールでいいや。

それは危険な思想です。

 

 

 

マナーの問題というよりは、

メールだとみていない可能性があるので

電話にしましょう。

あとあと、そんなものは知らないと言われても面倒でしょ?

 

 

わざわざ出向く必要はないですが

電話だと、相手にはっきりと伝えることができます。

これが最大のメリットです。

 

 

しかも、相手からの言葉も返ってくるはずなので

一方的にならないこともいいですね。

対面ではないので、淡々と辞退の旨を伝えましょう。

 

 

 

 

辞退する理由は言わなくていい

 

 

辞退する理由を敢えてこちらからいう必要はありません。

言わなくていいことって

大人の世界ではいろいろあるのです。

 

 

 

家庭の事情で御社には就職できません。

他の職種で仕事が決まったので

 

 

 

みたいな感じでぼんやりと濁しておきましょう。

しつこく聞いてきた場合はかわしてください。

本当のことを全部話すとおそらくいやがらせされます。

(特にライバル会社だと)

 

 

直接謝りに来い、と言われても

それはどちらでもいいと思います。

ぼくならば行きません。そんな傲慢な会社は嫌です。

 

 

内定辞退は契約破棄にすぎない

 

 

会社と労働契約を締結してあなたが雇用されるのです。

その契約を入社前に解除するのが内定辞退のようなものです。

 

 

入社して、退職したい時に

14日前までに~というのは

アルバイトなどでも聞いたことがある方は

いるかもしれませんね。

 

 

これは、民法で定められていることです。

法律のもとに様々な規則ができているので

このルールさえ守っていれば基本的に大丈夫です。

だから、安心して内定を辞退してください。

 

だって、まだ働いていないわけですから。

こちら側が契約を破棄することは何の問題はありません。

 

 

 

こういうことも

知っているか知らないかで大きな違いになってくるので

自分の身は自分で守るじゃないですけど

アンテナは張っていろいろ調べるくせがついてくると

社会に出たときも困らないと思います。

 

 

ぜひ、情弱にならないようにしてください!

 

 

 

 

LINE@やってます。

就活以外の悩みも受け付けています

(心理カウンセラーとしても活動しています)

 

友だち追加

クリックして友達追加してください。

(悩み相談・ES添削など24時間受付中)

 

 

がっつり教わりたいひとは有料で

就活コンサルもしていますのでお声がけいただけたら

詳細をお伝えします!

 

 

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村